GCOX(ジーコエックス)とは?

 

GCOXロゴ2

GCOX公式サイト

 

GCOX(ジーコエックス)とは、今までにないタイプの仮想通貨取引所の開設を目指して動いているプロジェクトです。

GCOXの取引所はDEX(分散型取引所)となっており、2018年秋ごろにオープン予定となっています。

 

2018年8月6日より、取引所トークンであるACCLAIMトークンが一般販売されます。

取引所で取り扱っているトークンの面で、GCOXは既存の仮想通貨取引所とは大きな違いがあります。

 

GCOX取引所の特徴

 

GCOX仕組み

 

GCOXは「セレブがトークンを発行し、そのトークンを一般の人が売買できる取引所の設立」を目指しています。

例えば「タモリコイン」や「マツコデラックスコイン」のようなものができて、それを購入することによって特典を得られるイメージですね。

 

GCOXはセレブリティの人気をトークン化することにより、セレブリティの資金調達、ファンがセレブリティと交流する機会、慈善活動の為の資金調達など多くの価値が提供できると考えています。

 

セレブリティは、その人気をトークン化したときに、世界中の多くの人に影響を与えることができます。

ソーシャルメディア上でファンやフォロワーと直接交流をはかることで、セレブリティは ファンに与えるこの影響を利用して、プラスの変化をもたらし、キャリアアップをはかり、慈善事業やチャリティーの支援を募ることができます。

出典:GCOXホワイトペーパー

 

セレブリティによってその個人及びブランドに紐づくトークンを発行し、GCOX取引所に上場させます。

ファンはセレブリティが発行したトークンを購入することによってセレブリティの支援ができるとともに、セレブリティとの交流の機会を獲得することができます。

具体的には、トークン保有額に応じてセレブリティから誕生日のビデオメッセージを受け取ったり、プライベートなリクエストを叶えてもらったり、といったことが可能になります。

 

GCOXではセレブリティ発行のトークンを売買するプラットフォームとしての取引所の設立を目指しています。

通常の仮想通貨はほとんど取り扱わないと思われるため、一般的な仮想通貨取引所とは異なる立ち位置となりますね。

 

GCOX取引所はACCLAIMブロックチェーン上に構築される、DEX(分散型取引所)となります。

DEXではユーザーのウォレット同士、P2Pで取引がされるためハッキングは事実上不可能で、高いセキュリティが期待されます。

 

ACCLAIMトークン・Applauseトークンとは?

 

トークンセール情報

GCOXでは取引所発行トークンとしてACCLAIMトークン(ACM)とApplauseトークン(APL)を発行する予定となっています。

 

ACCLAIMトークン(ACM)とは

 

ACCLAIMトークンロゴ

 

GCOX取引所内で使用されるセレブリティトークンの基準通貨で、GCOXが発行しています。

セレブリティトークンを購入するには必ずACCLAIMを使用して購入する必要があります。

 

例えばビットコインからセレブリティトークンを買うのであれば、

BTC → ACCLAIM → セレブリティトークン

という順番で取引する必要があります。

 

GCOXを使用する限り必ず必要となるトークンなので必然的に需要は高まっていくと考えられます。

ACCLAIMは合計10億枚発行され、プライベートセール時の価格は1ACM = 0.6ドルです。

 

Applauseトークン(APL)とは

 

Applauseトークン

 

ApplauseはGCOXブロックチェーンでトランザクションが発生した際に支払う手数料トークンです。

イーサリアムで言う所のGasみたいなものですね。

トランザクションを処理するために必ず必要な燃料の役割を果たしています。

 

ApplauseトークンもACCLAIMトークン同様、合計で10億枚発行されます。

こちらは初期段階では2億枚のみ発行され、残りの8憶枚は減衰アルゴリズムを用いて、25年にわたり少しずつ生成されていきます。

 

GCOXのロードマップ

 

GCOXマイルストーン

 

~2018年5月15日 :プライベートセール

2018年8月6日~ :一般販売

2018年秋ごろ   :GCOX取引所の開設

2018年12月ごろ :最初のセレブリティトークンの販売

 

最初のセレブリティトークンはGCOXの広告塔である世界的ボクサーの マニー・パッキャオ 氏によって発行される予定となっています。

 

GCOX ACCLAIMトークン販売情報

 

GCOXでは2018年5月15日まで以下のスケジュールでプライベートセールを実施しており、参加した方はACCLAIMとApplauseを3回に分けて受け取ることができます。

 

・交換通貨:イーサリアム

・付与通貨:1ACM , 0.2APL

・購入価格:0.6ドル

・プレセール期間:2018年1月~2018年5月15日 (GCOXホワイトペーパーより)

 

購入したトークンはプレセール終了後第10営業日に50%が配布されます、それから3ヵ月ごとに残りの25%が払われるとあります。

大まかな配布のスケジュールとしては以下のようになりますね。

 

・2018年5月29日 第1配布日 購入トークンの50%が配布

・2018年8月29日 第2配布日 購入トークンの25%が配布

・2018年11月29日 最終配布日 購入トークンの25%が配布

 

トークン配布スケジュール

 

一般セールは2018年8月6日より開始です。

プライベートセールに参加できなかった方も今のうちに参加登録しておくことでスムーズにトークンを購入することが可能です。

GCOX公式サイトから登録ができるので気になる方は要チェックです。

 

まとめ

 

GCOX取引所の設立により「セレブリティトークン」という新しい経済圏が確立される可能性があり、注目を集めています。

2017年にVALUという、「個人の価値をお金に換える」サービスが流行したのが記憶に新しいですが、GCOXはブロックチェーンを用いることでVALUのシステムをより高いレベルで実現したサービスとなりそうです。

また、セレブリティを対象にしていることで今後SNS等を通して一気にこのサービスが一般層まで拡散される可能性があります。

 

取引所としての側面から見ても非常に期待できます。

現在仮想通貨の取引所が乱立していますが、取り扱い通貨のラインナップが異なる程度しか違いがなくどれも似たり寄ったりなのが現状です。

そんな中、GCOXは「セレブリティトークンの取り扱い」という全く新しいコンセプトを持った取引所で、仮想通貨業界にまた新しい風を吹かせる可能性を秘めています。

 

2018年大注目プロジェクト、GCOXの動きには今後も目が離せません。

 

Leave a comment

メルマガ登録

仮想通貨の最新情報はこちらから