「仮想通貨の取引所について調べてたらBITPointという取引所があるらしい。けど、名前をあんまり聞いたこともないし、どんな取引所なのだろうか」

近ごろの仮想通貨ブームの中、仮想通貨の取引を始めたいと思っても取引所がたくさんあってよく分からなくなってきませんか。大手で知名度抜群の取引所も、それほど名の知られていない取引所も、それぞれに特徴があります。

そこで今回は、BITPointについて簡単にご紹介します。

BITPointの説明

BITPointとは、株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨の取引所です。株式会社ビットポイント(のちに株式会社ビットポイントジャパンへ社名変更)は2016年3月に設立された、東証二部上場企業の株式会社リミックスポイントの子会社です。代表取締役社長はどちらも同じ人物(小田玄紀氏)が務めています。

2017年9月に仮想通貨交換業者の登録を行っているため、安心して利用することができますね。

BITPointでは

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

の5種類の仮想通貨が取引可能です。

また、ビットコインについては、円・米ドル・ユーロ・香港ドルの4通貨との取引ができます。円以外の法定通貨と直接取引できる仕組みはとてもめずらしいですよね。

ビットコインについては他にも、レバレッジ取引や、円・米ドル・ユーロ・香港ドルの4通貨とのFX取引が可能で、2倍・5倍・10倍・25倍の4種類のレバレッジをかけることができます

BITPointメリットデメリット

BITPointは知名度こそ低めですが、それを補って余りあるメリットがあります。

メリット

主なメリットは以下の5つです。

1.手数料がほとんど無料

BITPointでは、仮想通貨の取引手数料も送金手数料も無料となっています。レバレッジ取引やFX取引には一部手数料・費用等が発生しますが、現物の取引だけであれば、支払わなければならない手数料は日本円の入出金の振込手数料の実費負担くらいのものです。

(詳細:手数料・費用

2.海外通貨と交換可能

ビットコインを円・米ドル・ユーロ・香港ドルの4種類の法定通貨と売買することが可能です。それぞれのレートを確認しながら最も有利な取引を選んで売買することができます。

ただし、出入金は日本円のみ対応していますのでその点は注意する必要があります。

(詳細:現物取引(仮想通貨交換)

3.レバレッジが25倍までかけられる

ビットコイン限定ですが、レバレッジ取引が可能で、しかも倍率を25倍までかけることができます。他の有名な仮想通貨取引所におけるレバレッジを見ても、Zaifでは最大7.77倍、BitFlyerでは最大15倍となっており、BITPointにおけるレバレッジの大きさがうかがい知れます。

リスクも大きくなりますが、その分大きく利益を出せる可能性もあるため、高レバレッジでの取引をお望みであればBITPointは良い選択肢となるでしょう。

(詳細:レバレッジ取引ビットポイントFX取引

4.FX専用ツールの「MetaTrader4」がある

BITPointでは、FX取引において「MetaTrader4」という人気の取引ツールが利用できます。チャートの分析などに威力を発揮する他、自動売買も可能です。PC上のアプリケーションやスマホアプリとして利用することができます。

(詳細:取引ツール

5.ユーザ資産の分別管理

BITPointでは、運営資金と預かり資金を別々に分けて管理しています。そのため、万が一のことがあった場合でも自身の資産は保護されることが期待されます。

 

(詳細・画像引用元:顧客資産の分別管理について

デメリット

目立ったデメリットはあまりないように見えます。
しかし1点、仮想通貨を投資目的で売買したい人にとっては少し気になるデメリットがあります。

知名度が高くない

他の国内大手取引所と比較して、BITPointは知名度が低い印象があります。実際、仮想通貨についてネット上で調べてもZaifやbitFlyer、bitbank、GMOコイン、DMMビットコインなどを紹介するページばかりが目につくと思います。

知名度の低さからか登録者数が比較的抑えられてしまい、仮想通貨の取引量が少ない傾向にあります。そのため、売買したいタイミングや金額、数量での取引が成立しない場合もあるようです。

BITPointの入金方法

BITPointで仮想通貨を購入するためには、口座開設の後、日本円を入金する必要があります。日本円の入金には

  • 専用入金口座への振込
  • 即時入金サービスへの振込

の2種類の方法があります。

専用入金口座への振込

銀行からBITPointの専用入金口座へ振込を行う方法です。この方法だと、平日の9時~15時までの入金は即時反映されます。それ以外の入金は翌営業日の9時以降の反映となります。銀行の振込手数料はユーザ負担です。

また、ジャパンネット銀行からの振込のみ、平日はいつでも即時反映、土日休日は翌月曜日の反映となります。

(詳細:入出金

専用入金口座への振込による入金の流れ

具体的な手順についてご説明します。

1.お客様専用入金口座を確認する

口座番号等の確認方法
【「ビットポイント総合口座開設完了のお知らせのはがき」に記載されている口座を確認】

または

【ホームページ上から確認】

1.1.BITPointホームページにアクセスし、ログイン

1.2.ログイン後のページ上部に「ホーム」「入出金・振替」「仮想通貨取引」「取引紹介」「価格情報」「口座管理」と並んでいる中の「入出金・振替」をクリック

1.3.出てきた選択肢の中から「入金先口座情報」をクリック

1.4.「お客様専用入金口座」が表示される

2.「お客様専用入金口座」へ銀行やネットバンキング等から振込を行う
※銀行振込手数料はユーザ負担

即時入金サービスへの振込

特定の銀行から振り込むことで、基本的に入金が即時反映されます(毎日16:00~16:10ごろを除く)。

また、手数料はビットポイントジャパンの負担とされています。

  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行

のインターネットバンキングからのみ利用可能です。

(詳細:入出金

即時入金サービスへの振込による入金の流れ

具体的な手順についてご説明します。

1.BITPointホームページにアクセスし、ログイン

2.ログイン後のページ上部に「ホーム」「入出金・振替」「仮想通貨取引」「取引紹介」「価格情報」「口座管理」と並んでいる中の「入出金・振替」をクリック

3.出てきた選択肢の中から「即時入金」をクリック

4.「提携金融機関」を選択し、「入金額」を入力、「確認画面」をクリック

5.出てきた画面で「取引暗証番号」(BITPointの口座開設時に設定したもの)を入力し、「入金依頼」をクリック

6.選択したネットバンクのログイン画面が表示されるため、あとは画面の指示にしたがって入金処理を行う
※ネットバンクの画面が表示されない場合、「ポップアップウインドウ」がロックされている可能性があります。ブラウザの設定を確認し、ロックを解除してください。

(詳細:入出金

BITPointの購入の流れ

BITPointでの口座開設、日本円の入金が済めば仮想通貨を購入することができます。以下の3つのツールを用いて、画面の流れに沿って購入していきます。

BITPoint Lite

スマホから手軽に取引ができる便利なスマホアプリです。

(詳細・画像引用元:取引ツール

画像のような画面から簡単に仮想通貨の購入が可能です。

BITPoint Liteにおける購入の流れ

具体的な手順についてご説明します。

1.アプリを起動し、ログイン

2.左上の3本横線のアイコンをタッチ

3.「仮想通貨取引」をタッチ

4.画面下部で購入したい通貨を選択(選択された通貨の左側の○がオレンジ色になります)

5.画面下にある「購入」をタッチ

6.購入したい数量を選択し、「取引暗証番号」を入力後、「注文」をタッチ
※BITPoint Liteでは詳細な購入条件等の指定やレバレッジ・FXの取引を行うことはできません。

7.以上で注文が確定します

リッチWEB取引ツール

パソコン・スマホのブラウザ上で取引可能なWEBツールです。

(詳細・画像引用元:取引ツール

画像のような画面で、さまざまな情報をひと目で確認しながら仮想通貨の購入が可能です。

リッチWEB取引ツールにおける購入の流れ

具体的な手順についてご説明します。
※ここでは一番ニーズがあると考えられる、現物取引の購入方法の一例を解説します。

1.BITPointホームページにアクセスし、ログイン

2.ログイン後のページ上部に「ホーム」「入出金・振替」「仮想通貨取引」「取引紹介」「価格情報」「口座管理」と並んでいる中の「仮想通貨取引」をクリック

3.「ホーム」「入出金・振替」「仮想通貨取引」「取引紹介」「価格情報」「口座管理」と並んでいるすぐ下の「通貨ペア」から購入したい通貨を選択

4.右下にある「現物取引注文内容」に購入する数量や購入方法等を入力し、「取引暗証番号」を入力したのち「注文」を選択

5.以上で注文が確定します

MetaTrader4

PC用アプリケーション、スマホアプリとして利用可能です。FX取引、自動売買などが行なえます。レバレッジをかけることなく普通に仮想通貨を購入する場合は、あまりお世話になることはないでしょう

(詳細:取引ツール

twitterの声

twitterでもBITPointの話題はよく聞かれます。BITPointが好きな方もけっこういる印象です。

まとめ

売買手数料も送金手数料も無料、それに親会社は東証二部上場企業。こんな取引所があったなんて知っていたでしょうか。

口座開設や入金、取引を行うことで仮想通貨などがもらえるキャンペーンを開催していることもあります。

今後もBITPointは要チェックです。

Leave a comment

メルマガ登録

仮想通貨の最新情報はこちらから